サイトマップ

ルテイン情報局について

文字サイズの変更

標準

拡大

  • ホーム

  • ルテインとは?

  • ルテインと健康

  • 健康チェックをしましょう

  • ルテインお役立ち情報

Language
中文(繁体字)
中文(簡体字)

ルテイン相談室

  • ルテイン(Lutein)は眼以外の身体部分に効能がありますか?

バランスのとれた食事が健康によいことは昔からよく知られていますが、それぞれの栄養素の具体的な働きについては現在研究結果が出はじめているところです。すでにルテイン(Lutein)は加齢黄斑変性(AMD)や白内障などの眼病リスクの軽減に関連づけられ、研究が進んだ現在では健康な皮膚をつくり、結腸癌や乳癌リスクを減らすとも考えられています。眼球の水晶体や網膜の酸化を防ぐルテイン(Lutein)の特性が、癌や皮膚の老化をもたらすフリーラジカルを中和するとしてもおかしくありません。

  • 結腸癌
    ルテイン(Lutein)と結腸癌についての最新研究によると、ブドウ、卵、オレンジ、トウモロコシ、ほうれん草、ブロッコリーなどルテイン(Lutein)が豊富に含まれる食品の摂取量が最も高い男女は、結腸癌の発病率が一番低いことがわかっています。研究によるとリスクは最高17%まで軽減されるとのことです。
  • 乳癌
    ルテイン(Lutein)と他数種のカロテノイドは乳房組織の血清に蓄積され、細胞分裂を効果的に抑えることで乳癌のリスクを軽減させるとの最新研究結果が出ています。
  • 皮膚の健康
    ルテイン(Lutein)とその仲間のカロテノイドであるゼアキサンチンは、唇やほおのラインを整える組織、また顔面、子宮頸部および卵巣組織で見つかっています。
    1999年に行われたある研究によると、ルテイン(Lutein)にはしわの原因となる長波長紫外線(UVA)の酸化ストレスから皮膚細胞を守る働きがあることがわかっています。

以上、野菜や果物を豊富に含むバランスのとれた食事が身体にどのような利益もたらすかをごく簡単に紹介しました。できるだけルテイン(Lutein)を多く含む食品を選び、毎日の食事でルテイン(Lutein)を充分に摂取していない場合は栄養補助食品を摂ってみましょう。

ルテイン相談室一覧へ戻る
このページのトップへ

『ルテイン情報局』はケミンヘルスの支援で運営されています。

ホームルテインとは?ルテインと健康健康チェックをしましょうルテインお役立ち情報サイトマップルテイン情報局について